▽C言語による最新アルゴリズム辞典

奥村晴彦 著の『C言語による最新アルゴリズム辞典』の感想ページです。

C言語による最新アルゴリズム辞典 表 C言語による最新アルゴリズム辞典 裏
著者:奥村晴彦

出版社名:技術評論社
出版年月:1991年3月
価格:2,447円(税込)

http://oku.edu.mie-u.ac.jp/~okumura/algo/

感想

C言語が使えるプログラマーなら、一冊は手元に置いておきたい本。というか、プログラマーならというべきかな。この本の内容を応用するためにC言語を身につけるのも良いかも。良いプログラマーを目指すならね。

1991年に書かれた本という事で、決して『最新アルゴリズム辞典』ではないけど、今でも十分に役に立つ本である事は間違いない。一度目を通した後、手の届くところに置いておけば、いざというときに役に立つ事は間違いなし。

できれば、最新のアルゴリズムを取り込んで、改訂版を出してもらいたい。

内容としては・・・ とにかく、ありとあらゆるアルゴリズムを集めた本、かな。『アルゴリズム辞典』って言う名称はまさにぴったり。“安定な結婚の問題”から“FTT”まで・・・ って、範囲の指定がおかしいか(笑)

それはともかく、おもしろそうなアルゴリズムがずらーっと並んでるのがすばらしい。しかも、たいていのアルゴリズムはC言語でのソースコード付き(サポートページからダウンロード可能)。このあたりが、ありがたみの少ない理論書との大きな違い。

ちなみに、個人的に気に入ってる解説はこんな感じかな。

ちなみに、奥村晴彦さんはLHA開発の中心人物の一人。って、LHAって書いてもわからないのかな? 最近は。後ろに『.lzh』ってついてるファイルは、すべて、この人が居るから今あるって事だな。

買って、とりあえずざっとでも目を通して本棚に置いておけば、いつか役に立つ本。アルゴリズムを集めた本はいくつか出てるけど、内容の幅広さ・わかりやすいソースが付いてる事などからこの本が一番のおすすめじゃないかな。


Amazon.co.jpで買う 『C言語による最新アルゴリズム辞典』

[Book] Presented by See.Ku [2005/1/24]