▽skLib

MFCベースの開発で利用できる自作クラスライブラリ“skLib”についてのページです。

No.12 ビットマップ合成
ビットマップ合成の実験です。
No.11 skIconMaker
アイコン作成ソフトです。
No.10 jpegファイルの操作
jpegファイルの入出力です。
No.9 pngファイルの操作
pngファイルの入出力です。ついでに、拡大縮小・スクロールなども。
No.8 zipファイルの操作
zipファイルの圧縮・展開です。
No.7 OpenGLでテクスチャマッピング(ベンチマーク)
OpenGLでテクスチャを貼るときのベンチマークソフトです、
No.6 skLib ver 1.0 [008]
これまでに作ってきたクラス・関数をライブラリとしてまとめました。ちょっとしたサンプルプログラム付きです。
No.5 OpenGLでテクスチャマッピング(その4)
skGLTextureの簡単な応用です。
No.4 OpenGLでテクスチャマッピング(その3)
テクスチャをまとめて管理する、skGLTextureクラスを作成しました。
No.3 OpenGLでテクスチャマッピング(その2)
glBindTexture()によるテクスチャマッピングのサンプルです。
No.2 OpenGLでテクスチャマッピング(その1)
簡単なアニメーションとOpenGL 1.0までの形式を使ったテクスチャマッピングのサンプルです。
No.1 OpenGLの初期化
OpenGLの初期化・終了を行うskGLViewクラスとそのサンプルです。
No.0 skLibって?
skLibの位置づけや今後の予定について説明しています。

[Home] Presented by See.Ku [2005/2/5]