トップ 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

▽こころキット

iOS&OS X 開発資料まとめ

今回は、発行年月順に並べてみました。

 〜2008年発行

表紙情報感想
save0000.jpgXcodeプログラミング入門

おすすめ度:★★
Xcodeの入門書。さすがに、今となっては内容が古すぎる。特に見るところ無し。
save0002.jpgMac OS X Cocoaプログラミング

おすすめ度:★★★
Cocoaを使って開発する時に、よく使われる機能を解説した本。古くなってる部分もあるけど、基本的な部分の説明は今でも通用する。
save0004.jpgたのしいCocoaプログラミング

おすすめ度:★★★
普通の入門書。入門書としては悪くないと思うけど、全体的に、古くなってる部分が多い。今から始めるなら、もっと新しい本を読むべき。
save0006.jpgHappy Macintosh Developing Time

おすすめ度:★★★★
Cocoaを使って開発する時に、よく使われる機能を解説した本。OS Xで開発をするなら、1冊もって置くのが良いかも? Lion対応版は出ないのかな。
save0008.jpg詳解 Objective-C 2.0

おすすめ度:★★★★
Objective-Cの解説書。Objective-Cでわからない事があったら、これで調べればいい。Objective-C++の話が全く載ってないのは残念。

 2009年発行

表紙情報感想
save0010.jpgiPhone デベロッパーズ クックブック

おすすめ度:★★
簡単な入門用の解説と、よく使われる機能の解説をあわせた本。SDKの範囲を逸脱するような内容も普通に書かれていて、今から開発する人にはおすすめ出来ない。内容が古いのは言うまでもないし。
save0012.jpg基礎からのiPhone SDK

おすすめ度:★★★
簡単な入門用の解説と、サンプルプログラムの話がいくつか。内容は可もなく不可もなく。新しいiOSに対応させた版が出ているので、今から読むならそちらをどうぞ。
save0014.jpgはじめてのiPhoneプログラミング

おすすめ度:★★★+
開発の基本的な話を少しと、よく使う機能についての解説をまとめた本。1冊もっておいても悪くないかな。
save0016.jpgサンプルプログラムでマスターする iPhone SDKプログラミング実践ガイド

おすすめ度:★★★
簡単な入門用の解説と、サンプルプログラムの話がいくつか。目次を見て、サンプルプログラムで気になるものがあれば、読んでみるのも悪くないかも。
save0020.jpgiPhone SDKの教科書

おすすめ度:★★★+
入門用の解説と、サンプルプログラムの話がいくつか。サンプルプログラムのUIが、それなりに仕上げてあるのがおもしろい。ある意味、サンプルプログラムらしくない。
save0022.jpgiPhone SDK アプリケーション開発ガイド

おすすめ度:★★★
開発の基本的な話を少しと、よく使う機能についての解説をまとめた本。内容としては可もなく不可もなく。翻訳書のノリが気にならない人向け。
save0024.jpg基礎からのiPhone SDK 改訂版

おすすめ度:★★★
簡単な入門用の解説と、サンプルプログラムの話がいくつか。内容は可もなく不可もなく。新しいiOSに対応させた版が出ているので、今から読むならそちらをどうぞ。

 2010年発行

表紙情報感想
save0026.jpgiPhoneプログラミングUIKit詳解リファレンス

おすすめ度:★★★★
UIKitについて、詳しく解説した本。1冊は手元に置いておくと良いかも。ざっと目を通しておけば、いざというときに役に立つかも。
save0028.jpgiPhoneSDK開発のレシピ

おすすめ度:★★★★
色々と細かいネタを集めた本。基本的なネタからおもしろそうなネタまで、色々そろってておもしろい。
save0030.jpgiPadプログラミングの作法

おすすめ度:★★
iPadに関して、作者が考えている事を語ってる本。プログラミングに関しては、そんなにたいしたことは載ってない。人によって評価が分かれる本かも?
save0032.jpgはじめてのiPhoneプログラミング

おすすめ度:★★
簡単な入門用の解説と、サンプルプログラムの話が2つか。サンプルプログラムはどちらも音ネタで偏っている。どうしても音ネタの話が読みたい人以外にはおすすめ出来ない。
save0036.jpg基礎から学ぶ iPhoneアプリ開発

おすすめ度:★★★★
簡単な入門用の解説と、サンプルプログラムの話がいくつか。メモアプリの話がなかなかおもしろかった。新しいiOSに対応させた版が出ているので、今から読むならそちらをどうぞ。
save0038.jpgObjective-C逆引きハンドブック

おすすめ度:★★★
Objective-Cのいろんな機能について解説した本。本が分厚い割りに、内容は、そんなに充実して無い気が。今さら、Objective-C 1.0の話なんていらなかったのでは?
save0040.jpgはじめてのiPadプログラミング

おすすめ度:★
『はじめてのiPhoneプログラミング』の焼き直し。iPad向けの追加の説明はほとんど無し。全体的に説明不足。買う必要なし。
save0042.jpg基礎からのiOS SDK

おすすめ度:★★★
簡単な入門用の解説と、サンプルプログラムの話がいくつか。内容は可もなく不可もなく。
『基礎からのiPhone SDK』の最新版。今から読むならこれがおすすめ。古いのを持ってる人は買い直すべきかと言われると・・・ そこまででもないかな。

 2011年発行

表紙情報感想
save0044.jpgiOS4プログラミングブック

おすすめ度:★★★+
そんなによく使うわけでもないけど、いざというときに知っていると便利な機能についていろいろと解説した本。いざというときになってから買っても間に合うかも。
save0046.jpgiOSプログラミング逆引きリファレンス108

おすすめ度:★★★★
iOSで開発する時の基本的なネタについてまとめた本。ざっと目を通して本棚に置いておけば、色々と、役に立つ事が多いかも?
save0048.jpgつくって覚えるObjective-C入門

おすすめ度:★★★+
簡単な入門用の解説から、サンプルプログラムの話がいくつか。全体的にわかりやすく書かれてて、初めての本としておすすめ。たぶん。
save0050.jpgよくわかるiPhoneアプリ開発の教科書

おすすめ度:★★★★+
基本的な開発の説明と、よく使われる機能の解説をした本。それぞれ、要素を絞って詳しく解説してあるのが良い。初心者にはもちろん、ある程度、惰性で開発を進めてる中級者にもおすすめ。
save0052.jpg改訂2版 基礎から学ぶ iPhoneアプリ開発

おすすめ度:★★★★
簡単な入門用の解説と、サンプルプログラムの話がいくつか。メモアプリの話がなかなかおもしろかった。
初版と比べて、大きな違いはムービーアプリの章が追加になったところかな。
save0054.jpgiPhoneアプリ開発 熟達テクニック

おすすめ度:★★★+
FTPやHTTPやWordPressや地図やメッセージ通知とかの具体的な話を紹介してある本。まず、目次を見て、気になるところがあったら買ってみるのが良いかも。
save0056.jpgiPhoneアプリ設計の極意

おすすめ度:★★★+
iPhonecでアプリを作るに当たって、機能やデザインをどうするべきかについていろいろと書いてある本。一度は読んでおくと勉強になるかも?
save0058.jpgiOSプログラミング入門

おすすめ度:★★★+
そこそこ詳しい入門書。これから、iOSでの開発を始めようとしてる人はこれから始めるのが良いかも?

(´-`).。о〇(1年ぶりの更新の内容がこれかぁ・・・)

(2010/07/31 作成)


(2011/07/31 メモ

iPhone 開発資料まとめ

手元にある、iPhone開発関係の書籍のまとめです。こっそり、iPad向けの本も。

 詳解・リファレンス系

詳解 Objective-C 2.0
Objective-Cの解説本。1冊は手元に置いておくべき。
おすすめ度:★★★★★

 入門・サンプルプログラム系

基礎からのiPhone SDK 改訂版
iPhone向け開発の基本的な部分から説明した本。Objective-Cや基本的なフレームワークの話もあり。
おすすめ度:★★★★
iPhone SDKの教科書
スクリーンショット多め。見た目重視。開発の流れはわかるけど、ソースコードが参考になるかは微妙。
おすすめ度:★★★+
たのしいCocoaプログラミング
iPhoneではなくMac OS X向けの開発の本。Objective-Cの基本的な話もあり。
おすすめ度:★★★
サンプルプログラムでマスターする iPhone SDKプログラミング実践ガイド
Apple IDの取得からAppStoreへの登録まで解説してあるのが珍しい。
おすすめ度:★★+
はじめてのiPhoneプログラミング(IO BOOKS)
初心者向けじゃないけど中級者向けでもない不思議。ボリューム不足。
おすすめ度:★★

 機能・フレームワーク紹介系

はじめてのiPhoneプログラミング
文章がくどいのが許せる人におすすめ。
おすすめ度:★★★★
iPhone SDK アプリケーション開発ガイド
オーディオ関係とネットワーク関係の話がおすすめ? それ以外もそこそこ充実。
おすすめ度:★★★

 その他

iPhone SDK 開発のレシピ
気になったネタがいくつあるかで、本の評価が大きく変わりそう。
おすすめ度:★★★★
iPadプログラミングの作法
iPadで使えるようになった機能について、ざっと知りたい人におすすめ。
おすすめ度:★★★
iPhone デベロッパーズ クックブック
内容が古くて中途半端。
おすすめ度:★★
Xcodeプログラミング入門
XcodeやInterface Builderについて説明した本。
おすすめ度:★★
Mac OS X プログラミング入門 Objective-C
今から買うなら詳解 Objective-C 2.0にするべき。
おすすめ度:−

(2010/06/22 作成)
(2010/08/10 更新)


(2010/08/10 メモ

iPhone SDK 開発のレシピ

isr_a.jpg isr_b.jpg

著者:高山恭介、広部一弥、松浦晃洋

 感想

iPhone向けの開発をするときに、知っておくと役に立つネタをいくつも紹介してる本。

中には有名なネタとかちょっと考えればわかるネタとか知っててもあまり役に立たないネタも入ってるけど・・・ 全体で見れば、かなり良いネタがそろってると思う。

個人的にはテーブル関係・AudioQueue関係がおもしろかったかな。ネットワークやCore Dataの話も、基本的な部分だけど人によっては役に立つと思う。

執筆者さんのサイト経由で、サンプルコードがダウンロードできるようになったのは大きい。

これで、かなり本の評価を変える人もいる予感。

とりあえず、この本を紹介してるサイトでレシピの一覧に目を通して・・・ 気になったネタがいくつかあったら、それだけで買ってみても良いんじゃないかな? たぶん。

個人的には買ってよかったと思う本。iOS4向けで、新ネタを集めた本が出てくれるとうれしい。


(2010/08/10 書評

iPadプログラミングの作法

ips_a.jpg ips_b.jpg

著者:橋本佳幸

 感想

iPadにかなり入れ込んでる筆者が、iPadについて言いたい事を言って、iPadから使えるようになった機能について解説した本。ある程度、iOS環境でプログラムを組んだ事がある人が対象。

序盤は、筆者がiPadについて思ってる事を色々と書いてある。もしかして、筆者からするとこの部分がこの本のメインなのかもしれないけど・・・ 正直、プログラミングの作法とはあまり関係がない。あえて言うなら、ユーザーインターフェースの考え方的な部分で参考になるかもしれないけど、それを決めるのはAppleだしね。

その後、iPad(=iPhone OS 3.2)から使えるようになった新機能の紹介があって、サンプルプログラムで実際に使うところを紹介する流れ。

説明としては『こんな事が出来るようになった』という紹介レベル。入門者むけの本のように細かいところまで説明してあるわけではない。リファレンス的な要素はほとんど無し。

本の中で細かい説明が無いのに、サンプルプログラムが公開されてないのはさっぱり謎。せめてサンプルプログラムを入手することが出来れば、いろいろと実験するのも楽だろうに・・・ サンプルに使ってるのが自分でAppStoreで販売してるアプリだから、ソースコードを公開するのが嫌だったのかな? それなら、この本のために、サンプル用のアプリを別に作るのが筋って物だと思うが。

iPhoneの開発経験者が、iPadでの開発についてどんな物かを知るためには悪くないのかも? そんなに高い本でもないし。

そもそも、この時期にiPad向けの開発をするのが良いタイミングかどうか・・・ そっちの方が問題かも。もう少し待てばiPadもiOS4になるだろうし、その頃にはiPadとiPhone4に対応したプログラミング本も出るだろうしね。そこまで待ちきれない人には良いのかも。そんなに高い本でもないし。


(2010/08/07 書評

はじめてのiPhoneプログラミング(IO BOOKS)

hip1_a.jpg hip1_b.jpg

執筆:成田拓郎、白長須真乃介、I/O 編集部
編集:I/O 編集部

 感想

iPhone用アプリを作成するときの流れを紹介した本。流れ重視。iPhone SDKやObjective-Cについての詳細な説明は無し。

たぶん、初心者向けの本だと思うんだけど、XcodeやiPhone SDKのダウンロードやインストールの話は無し。Objective-Cの説明もほとんど無し。

実機でのデバッグに絡んでApple IDを取得する話も出てくるけど、そんなに詳しい説明はなし。AppStoreに向けのパッケージを作る話はあるけど、実際にAppStoreに登録するときの詳しい話は無し。まぁ、このあたりは、NDAの絡みがあるのかもしれないけど。

どんな層にどんな内容でアピールしたいのかがよくわからない本。タイトルに“はじめての”と入ってる割には、これからプログラミングを始めたい人への説明は不足してる。

そもそも、プログラムの題材になってるのがアナログシンセサイザーって時点で、かなり狭い層が対象だったり? OpenGL ESを使ってゲームを作るときの話でもなければ、UIKitで実用アプリを作る話でもない・・・ 逆に、そういう狭い層を狙ったのかもしれないけど。

どうせなら、Apple IDを取得するときの流れとかAppStoreに登録するときの手順とか・・・ ほかのiPhone系開発本であまり出てない話題を充実させればおもしろかったのに。

そんなに高い本ではないけど、それでも、『これを定価でおすすめできるか?』って言われるとかなり微妙。本屋で立ち読みしてみて、買って後悔しない覚悟をしてから買うべき。たぶん。

そもそも、すでに同じ名前でそこそこ有名な本があるのに、後から同じ名前で本を出すセンスが理解できない・・・ 何を考えてこのタイトルをつけたのか? 単純に、何も考えてないだけかもしれないけど。

(2010/08/06 作成)


(2010/08/06 書評

サンプルプログラムでマスターする iPhone SDKプログラミング実践ガイド

spm_a.jpg spm_b.jpg

著者:柴田文彦、森田秀幸、森本一茂、近藤修平、加藤貴之

 感想

ちょっとしたサンプルプログラミングの作成を通して、iPhoneアプリ開発の流れを紹介した本。iPhone SDKやObjective-Cについての詳細な説明は無し。

Apple IDの取得からXcodeを使ってのアプリ開発、最後はAppStoreへの登録まで、一通りの流れを説明してある本。iPhoneのアプリ開発がどんな物なのか、それなりに知りたい人には悪くないかも。むしろ、最初のApple IDの取得やAppStoreへの登録の部分をもっと詳しく書いた方が・・・ これ以上詳しく書くのも、逆に難しいかもしれないが。

章ごとに別々の著者が書いてるけど、その部分はそんなに気にならなかった。サンプルプログラムは、まぁ、この手の本にありがちな、単機能で要素を絞った物ばかりだけど、Map KitやWeb Viewでインパクトは十分?

最後、AppStoreに登録するアプリぐらいは、もうちょっと真面目に作り込んでもよかったような気がするけど。

元々、本が書かれたときのiPhone SDKは3.0らしい。4.0環境だと、そのままでは正常に動作しないサンプルがいくつかあり。

ネットで、4.0環境向けに更新されたサンプルプログラムが公開されてるわけでもない。サンプルプログラムが基本になってる本なのに、それが、使えなくなってるところもあるってのはちょっと悲しい。

シミュレーターだけでは動作不可能で、実機が無いと動作しないサンプルプログラムが入ってるけど、その部分の説明が本の中にないのも微妙。

個人的には悪くない本だと思うけど、これで2,835円はちょっと高い? 図書館で借りてきて、ざっと通してみるのが最適かな。

(2010/06/10 作成)
(2010/07/11 更新)


(2010/07/11 書評

iPhone デベロッパーズ クックブック

idc_a.jpg idc_b.jpg

著者:Erica Sadun
翻訳:株式会社クイープ

 感想

iPhone向けのアプリを作るとき、よく使う機能を説明した本。普通の使い方のほかに、たま〜に欲しくなるちょっと変わった使い方も書いてあるのが特徴?

原書が書かれたときのSDKは2.0のベータ版? 載ってるソースコードは2.2の環境でも動作確認されてるらしいが。

いろいろと、ほかのiPhone SDKの本では載ってないような機能の説明があるけど・・・ Appleが保証してない使い方まで混在してるところが要注意。

随所に「パブリックフレームワーク」って言い回しが出てくるけど、これはつまり、「正式なドキュメントはないけど、そこにあるから自己責任で使えば?」って意味らしい。そういう説明はハッキング系の本でまとめてやれよ、と。

そもそも、この本が書かれてた頃は非公式な機能だったけど、今では、微妙にAPIが変わった上で公式な機能になってたりするのも問題。結局、この本でやり方を知ったとしても、自分で、ちゃんと裏付けを取って、今のSDKにあわせて使う必要があるわけで・・・ それなら、最初から全部自分で調べた方が速いか?

中途半端に知識を仕入れると、逆に面倒なことになりそう・・・ これから、新しくiPhone向けの開発をする人には、あまりおすすめできない。

もうちょっとマシな、iPhone SDKのクックブックは無いものか?


(2010/06/22 書評

iPhone SDK アプリケーション開発ガイド

isa_a.jpg isa_b.jpg

著者:Jonathan Zdziarski
監訳:近藤誠
翻訳:武舎広幸、武舎るみ訳

 感想

iPhone向けのアプリを作るときに、よく使う機能を説明した本。原書は、たぶんSDK 2.0環境で書かれてる。付属のソースコードは3.0でも動作確認済みらしい。3.0で追加された機能の説明は少しだけ。

いきなり、著者がJailbreakについて熱く語ってるのが笑える。そんなにAppleの閉鎖主義が嫌いなんだったら、自分でもっと良いハードとソフトを作って完全オープンにすれば良いのにね。

さんざん文句を言っておいて、最後は「私はAppleが大好きですよ〜」と無理矢理肯定して、この本で稼ぐことを正当化してるのもお笑いだが。

オーディオ関係とネットワーク関係の話が充実してるのがちょっと珍しいかも。アドレス帳の話も、他ではあまり見ないかな。

ユーザーインターフェース周りの説明もそこそこ充実してる。あとは・・・ 可もなく不可も無くと言った感じで。

説明がテンポよく進むので、こう言うのに慣れてる人には良いかも。慣れてない人は、がんばって読まないと何をやってるのかわからないかもw

とりあえず、入門書は卒業してもうちょっと真面目にiPhoneの開発をやりたいって人は、手元に1冊おいておくと良いのかも。

しばらく待てば新しいSDKに対応した版が出るような気がするし、それから、購入を考えても遅くはない?


(2010/06/21 書評

はじめてのiPhoneプログラミング

hip_a.jpg hip_b.jpg

著者:Dave Mark、Jeff LaMarche
翻訳:鮎川不二雄

 感想

iPhone向けのアプリを作るときに、よく使う機能を説明した本。原著が書かれたときのSDKは2.0だったのかな? 3.0で追加されたフレームワークのネタはほとんど無し。

テーブルビューの話やナビゲーションコントロールの話など、よく使われてる機能なんだけどフレームワークの説明だけだとわかりにくい部分は、この本で一度読んでおけば開発が楽になるかと。

内容は良いと思うんだけど、いちいち、文章がくどいのが気になる。

「アウトレットを宣言し、そのアウトレットをラベルオブジェクトにポイントすることによって、あなたのソースコードからそのアウトレットを使ってラベルを変更する事が出来るのです。」

・・・くどいよ。まぁ、最初から最後まですべてこの調子だから、途中で慣れるとは思うけど。

あと、同じような基本的な説明が何度も何度も出てくるのも気になる。「忘れずにソースコードをセーブしましょう」って、言われなくてもわかるって。

だらだらと文章で説明しないで、もっと、表や箇条書きを使ってくれれば・・・ まぁ、そういうことを技術的な本に期待しても無駄なのかな。逆に、無駄なところを的確に読み飛ばす技術を身につけるべきか。

iPhoneで開発をするときは手元に1冊置いておきたい本。できれば、SDKの3.0や4.0で追加された機能を説明した追補版が出てくれれば良いんだけど・・・ どうせ、まるまる一冊になって新しい本が出るんだろうな。


(2010/06/21 書評

iPhone SDKの教科書

iss_a.jpg iss_b.jpg

著者:赤松正行

 感想

XcodeやInterface Builderの基本的な使い方から始まって、ちょっとしたツールの作成を通してiPhone向けアプリの作り方を説明した本。

初版が2009/3/25。iPhone SDKはバージョン2.2向けに書かれているけど、内容はそんなに古くなってない。

本の構成としては、スクリーンショットが多い。かなり多い。むしろ、スクリーンショットがメインかもしれない。C言語やObjective-Cについても軽い説明があるけど・・・ この本だけで、iPhone向けの開発をするには無理がある。各フレームワークについても、特に詳細な説明は無し。

いかにもサンプルらしいサンプルプログラムじゃなくて、それなりに、ツールっぽいプログラムを題材に選んでるのがポイント? この手の本にしては珍しく、妙に凝ったグラフィックでツールを作ってるのもポイントかも。

iPhone向けアプリ開発の全くの初心者で、開発の流れについて知りたい人におすすめかな。スクリーンショットが多用されてるので、それを見ながらその通りにやっていけば・・・ それなりに、開発の流れはつかめそう。

ただ、真面目に開発をやろうと思ったら、他に、ちゃんとした解説書が必要になるかと。


(2010/06/17 書評

[ 1 2 3 4 5 6 ]