トップ 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

『mt.exe general error c101008d』が出たときのメモ

Visual Studio 2008でコンパイルしていると、たまに、こんなエラーが出る。

>mt.exe : general error c101008d: Failed to write the updated manifest to the resource of file 〜〜

いろいろ調べてみると、アンチウィルスソフトが原因で実行ファイルに書き込めないのが原因らしい。

とりあえず、開発に使ってるディレクトリを監視対象から外して様子見。


(2009/11/18 メモ