トップ 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

Qtのサイズポリシーメモ

便利だけどわかりにくいQtのサイズポリシーについてメモ。

まず、Qtがサイズを計算するときに使われる値は以下の3つ。

種類内容
最小サイズユーザーが指定。
最大サイズユーザーが指定。
サイズヒント最小〜最大の範囲内で、Qtが自動的に算出。

指定できるサイズポリシーはこんな感じ。

指定意味
Fixedサイズヒントの値で固定。
Minimumサイズヒントの値が下限。必要に応じて拡大される
Maximumサイズヒントの値が上限。必要に応じて縮小される。
Preferredサイズヒントの値が最適値。
Expandingサイズヒントの値が最適値。どちらかというと拡大優先。

おすすめの使い方はこんな感じ。

ボタン系
サイズポリシーはMaximum x Fixed。最小サイズを指定しておく。
あまり拡大されたくないウィジット
最大・最小ともにサイズを指定。サイズポリシーはPreferredかな。
拡大したいウィジット
サイズポリシーをExpandingに。

どんなときでも最小サイズを忘れずに指定。これで、いらいらするような動作はかなり減る。たぶん。

Qtのサイズヒントはあまり当てにしちゃだめw


(2009/11/12 メモ,Qt